仏壇の種類

仏壇には大きく分けて「金仏壇」と「唐木仏壇」があります。
金仏壇 正式には「漆塗り金仏壇」と言い、
漆と金箔の輝く荘厳な印象をあたえます。
唐木仏壇 多くは、黒檀や紫檀のような銘木を使用し、
落ち着いた重厚な風合いを見せるお仏壇です。

 伝統的に浄土真宗では「金仏壇」を、他宗では「唐木仏壇」を置いている家が多いのですが、これは必ずしも決まりではありませんので、好みで選んでもかまわないのです。

 また、伝統的なデザインにこだわらずに、自由に、モダンなデザインで、洋間にも合うように造られたお仏壇が増えてきました。様々なデザインがありますので、部屋や個人の好みに合わせて選ぶことができます。これらのお仏壇には決まった呼び名がありませんが、「都市型仏壇」とか「家具調仏壇」とか呼ばれています。また、メーカー各社は、「現代仏壇」とか「モダン仏壇」とか「新仏壇」とかそれぞれに名づけています。

愛知・三河・蒲郡 仏壇仏具修理・洗濯 愛知・三河・蒲郡 山崎屋仏壇店 仏壇公正取引協議会

山崎屋仏壇店

愛知県蒲郡市中央本町29-1
TEL.0533-67-2017
FAX.0533-67-4034

愛知・三河・蒲郡の仏壇・仏具 お問合せ


PAGE TOP